東方神起ユンホとチャンミンでHominカップルを愛でるブログBIGEA730

☆ようこそいらっしゃいませ☆

初めての方は最初にコチラをご一読ください

★限定記事の閲覧方法はコチラ★


FC2ブログランキング

(´・J・`♥∵)<ぽちアリカト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうして黙っていられようか。

PC推奨


あのさぁ……。これ見て黙ってられませんよ。







































































































あのさぁ……。

だから前々からワタナベさんず~っと言ってることだけど

ユノヒョンおんなのこだろ。まがお。

なんて俺得展開だよ…!!!!!!!!ワタナベさんはずっとずっと「ユノヒョンおんなのこです」って言ってきました!!!!細々とこのブログで唱え続けてました!!!!!!だからほら見たまんまじゃないですか!!!!ユノヒョンのキヨミのなんと女の子らしいことよ…!!!!!!!!しかもオッパ風味を重んじてきたと思われる本国でとうとうこれ…やったのか……と思うと感慨深いものがありませんかヨロブン………ユノヒョンもようやくわかってきたようです「おんなのこ」の需要が決してゼロではないということを。(うれし涙をハンケチで拭きつつ。)見てご覧この可憐な佇まいそして温かくそれを見守る(?)嫁様をよ…。温かくというか若干デュフって見えるのはおそらく錯覚では…ない……。全世界のユノペンそして世界一のユノペン(誰だって?言わせんなよ……嫁様のことだよ←)が待ち望んできた光景が満を持してファンイベントという舞台で実現なされたのでした。そう、この日をもってユノヒョンおんなのこ元年としてあっ誰だどこに連れていくn



(デュフ笑いがお漏れになられていますよ嫁様^^)









というわけで、10/5はカシオペア3期のペンミでした。

これ外国人もカシになれて参加できるという内容だそう。

でも条件があるようで(以下、引用)

頑なに門を閉ざしていたカシオペアというファンクラブが、
このカシオペア3期ファンミーティングを機に、外国人ファンへ突然門戸を開いた。
この夢のような告知ではあるが、幾つかの条件を満たさないと入会は許可されないということだ。
1つ目の条件が韓国の住所があること、2つ目は必ず今回のファンミーティングへ参加すること。
この2つの条件を満たして晴れて憧れのカシオペアに入会出来るというものだ。

続きこちら→http://japanese.kpopstarz.com/articles/10026/20131005/tvxq-cassiopeia.htm

韓国にパイプ持ってる人限定なんじゃん?(⌒▽⌒)HAHA

って感じなのでまず私は無理でしたが(パイプ無いんでwww)こうして気分だけ味わわせてもらい

また明日から頑張りましょうかねっと……!わたし年内はビギイベが二人に会う最後かな。

SMTは一次・二次ともに落選で一応ライブビューイングを申し込んでいてはいますが

それが駄目ならビギイベを楽しもう~って思っております。結構マイペース。

去年も書いたことなんですが、人にはそれぞれ「順番」があります。

やむを得ない理由や運に恵まれなかったり等で行きたいイベントに行けなかったり

イベント自体を諦めざるを得ない状況というのがあっても

必ず自分の番が来るんです。

(これは席運もそう。まじでまじで。神様は、いる。)

だから、カシペンミ参加出来なかった人

SMT外れちゃって散々って人

ビギイベ落選しちゃって悲しんでる人(まだ二次あるけど)

そういう人にはとびっきりの次があるんで。

実際わたしがそうだったので断言します←。

去年、同じような時期に私はユノヒョンのミュージカルを諦めたのですが

(チケット手元にあったのに、やむを得ず友人に託して我慢した)

そのぶんのご褒美はTIMEコンでしっかり戴きました。



話がおおいに逸れてごめんなさ/(^o^)\

これは常々思ってることなので書いておきたかったんです。

で、話をカシペンミに戻すけど、Twitter上の感想を拝借させていただきます
↓↓↓







あんまり時間がとれなくて全てはチェックしていないのですが

ふっと目に入って「いいな」と思ったのがこれらだったので。

プッ!ってなる嫁様、日本公演でも今年たびたび見られたね。

いわゆる照れ隠しってやつですね。嫁はそういうとこあるね。

そしてそれをフォローするユノヒョンにまた愛を感じますね…

何への愛?って言わせんなよ…!嫁への愛、だろ…!









そんななかで、ちょっと気になるものもあったんですけど、



これは……いずれそういう日がくる、という意味を含めてのことかな?と…。

彼の言葉からそう感じてしまうのも、ある種の「ペン心」かなって。

(本意は私にはわかりませんよ、だってユノ本人じゃないし)



でも。うん、これは今日書いておこう。

本当は日産の記事で書こうと思ってたんだけど

(日産感想を書くことをまだ諦めていなかった!!!!)



前記事で「最近思うこと」系統書きましたけれど、

わたし最近こんなことも思っているんです。

ブログ、今年も色々あったし(毎年なんだかんだ色々あって読者の皆様本当にごめんね。)

なんか疲れちゃった的なところもあったしで一時はポイ~しちゃおうかな、と

「空」っていう記事を書いたこともありましたね。懐かしいね←。

それ以前にも「一応TIMEで最後」を連呼してたし

皆さん、私を気遣ってか言葉にあらわさず見守ってくださっていますが

何かあるたび「ブログ辞めちゃうのかな?」って思ってたでしょ。

なんとなくそういう空気、感じてました。

でも皆さん優しいので(ほんとにpq)ワッショイワッショイ

持ちあげてくださってるんだなって思っていました。勝手にそう思ってました。



正直、ブログはどうしようかなっていまだに思うところはあるんです。

そこは素直に書きます。やはりいずれは「終わり」がくるものですよ。

でもね~。兵役に行って戻ってきた人を見てたら(←先日のSJペンミ)

「おかえり」って言えるの、純粋に「良いな」って思いました。うん。

ワタナベが東方神起にハマってから兵役行ったSJメンというのがたしか

カンイン、ヒチョル、爺、兄さんだったとおもうんですが

(記載モレあったらごめんね←)

カンインもヒチョルも「気付いたら除隊してた」って感覚です。

私がそこまで熱血SJペンじゃないからそう感じるのかもしれないけど。

これが東方神起だったらどう思うかわからないけど。でも、

案外長いようで短かったなって感じがします。



わたし、ユノとチャンミンの空白期間がこれからきたとして、間違いなく待てる。

もし交互に行ったら二人が揃うのは3年ないし4年かもしれないけれど

帰ってきて、もし日本で何かやってくれるってなったらば、

絶対行く。東方神起ライブだろうが東方神起イベントだろうが。

それで「おかえり」って言うと思うんですね。

その頃には今ほどのアツさがあるかはわからないんですが

(今ですら、どうしても情報追い切れないんですよ、元々情弱ですし)

適度なペースを保ちながら、細く長くファンでいれたらいいなと素直に思ってる。



そんなとき、このブログがあれば、ブログでも「おかえり」言えるよなぁ、と。

それまで散り散りバラバラだった読者の皆さんも集合してくれるかな?と。

(8時だョ!全員集合、的な感じで。←え?wwww)

いやまぁコメ欄は閉じてしまってますが(数年後も開ける気は無いです)

でもほら、久々にブログ発見されて「ちょwあいつまだブログやってたのかよwww」

って思われるのも面白いし良いなぁって思ったりしたもんで、

ならまぁブログ閉じることはせんでも、残すなり、

月一でも半年一でも年一でもペースはわかりませんが(ごめん)

何か書きたいことあれば書く、そんな感じでやってけたらいいかなって思う。

いまはまだ、思ってるだけで、実際そのときにならないとわからんけど。



ウチのブログ、突然更新しだしたらプツッと途絶える昨今ですが、

仲良くしてくださってる方々によくエールいただいたりしててね。

更新無くても見てる人は見てるよ~!って。ありがとうありがとう

私の言葉ひとつにむかつく人もいらっしゃるのはわかっています。

でも、いっぽうで、楽しみにしてますって言ってくださる方もいて

本当に嬉しいです。ありがたいし、自分恵まれてるなと思います…

私はそういう方が一人いてくださればブログの存在残したいです。

更新できるあいだは更新もしたいし、そしていずれ空白期間を経て

帰ってきた東方神起にココで「おかえり!」って言いたい、それが

今の私の強い想い。(日々他に思うことが無いわけではないが…)

だって、好きなんですよ。一生懸命な東方神起。

嫁様の言葉をフォローするユノヒョン。

ヒョンの背中を支える嫁様。

この、いい塩梅。






そんな彼らに少しでも寄り添えたら素敵じゃないですか。

そう思いませんか、ねぇ?トンペンヨロブン。(*´・J・`)人(∵*)


FC2ブログランキング

(´・J・`♥∵)<ぽちチュセヨ♡


東方神起 Remix Album「Two of Us」
News
4/9 STAY'elua
コメント欄について
2013夏~
コメ欄閉じました

今までコメントくださった皆様ありがとうございました。何か御用の方・ブログの感想等は管理人のツイッターまでご連絡ください。ただし個人的なご連絡はDMでお願いします。相互フォローになる方法はこちらのツイプロフィールをご覧ください。

ツアー参加予定
2017年までおやすみ……
This Blog is ...

東方神起のユノ(ユンホ)とチャンミンで「ホミン」。管理人の脳内では「ホミンカップル=夫婦」が100%真実。2人の東方神起を応援するブログです。
☆初めに←必読
☆ブログ内の画像は転載禁止
Profile


Author:和棚部(わたなべ)
2009年春~東方神起を追いかけ始める。トンペンになってから色々なことがありましたが、その色々を経た今ではトンペンになれて幸せだと思ってます。ユノとチャンミンのイチャコラを眺めてるときが一番平和で幸せな時間。
Category
Archive
04  08  07  04  03  12  08  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Index

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。